2022年ティッシュやトイレットペーパーの値上げは?3月出荷分より値上げする製紙メーカーもあります


2021年は?

2021年は様々な商材が値上げに踏み切るという発表がありました。

しかしながらトイレットペーパーやティッシュのような家庭紙と呼ばれる日用品の値上げの話はありませんでした。

過去の記事はこちらです。

トイレットペーパーの供給や値上げについて2021年の現状を記述します

2022年は?

今のところ一社のみ値上げの発表です。(1月7日現在)

【追記】1月11日現在、大王製紙と丸富製紙が値上げを発表しました。

【追記】1月21日 日本製紙も4月1日出荷分より家庭紙の値上げを発表しました。日本製紙HPはこちら

【追記】1月24日 コアレックスも値上げを発表しました。HPはこちらです。

大王製紙のHPにトイレットペーパーとティッシュ、キッチンペーパー家庭紙全般の値上げについての記事が掲載されていました。

詳細はこちらです。

大王製紙株式会社HPはこちらです。

大手製紙メーカーの大王製紙が値上げしたということは他社も追随する可能性がありそうです。

弊社のサイトのアクセスを見たところ値上げ発表後、値上げに関する記事が伸びていました。

日用品ですので注目度の高さが伺えます。

値上げのアクセスです

プレスリリースについて

1月もトイレットペーパーの値上げの話はないかと思っていたのですが2022年1月7日に静岡県にある製紙メーカー丸富製紙が2022年3月出荷分からのトイレットペーパー値上げを発表しました。トイレットペーパーの製造メーカーとして有名な製紙会社です。

プレスリリースを引用します。

コロナ禍により再生紙トイレットペーパーの業務用需要が減っている反面、エネルギーコストの上昇や春先の原料パルプの高騰、人手不足による物流費や人件費の上昇が続いております。また、古紙価格や薬品価格も上昇し、経営環境は非常に厳しい状況にあります。

丸富製紙株式会社HPより引用 引用元URL:http://www.marutomi-seishi.co.jp/news/20220107/5679/

とあります。

浜田紙業の付き合いのある製紙メーカーの担当者から

「テレワークが浸透し業務用のトイレットペーパーの需要が落ちている」

という話を聞きました。実際に現在もテレワークを続けている企業が多くあり、需要が減っている一因になっています。反対に家庭では長巻トイレットペーパーの需要が伸びており弊社でも過去に記事を書いたのですが各社長巻トイレットペーパーの製造に力を入れています。

コロナ禍で家庭用トイレットペーパーの需要が増え日本製紙がロングトイレットのみの販売を開始します

家庭でのトイレットペーパーの消費が増え交換頻度を減らせるので人気が出ているとあります。そもそも会社で使うトイレットペーパーは再生紙で90mを超えるロングタイプの商品が多いです。しかしながらコロナ禍で在宅勤務者の割合が増えると家庭でトイレットペーパーを使用する頻度が増えたというのです。

引用元:浜田紙業HP  引用元URL:https://kaminotakuhaibin.com/archives/8114

その他の理由は?

エネルギーコストの上昇とありますが、実際にガソリン代等が上がっており輸送面だけでなく工場を動かすにも様々な燃料が必要になります。また、原材料等も高騰しており値上げに踏み切るとあります。

実際に浜田紙業の取引のある製紙メーカーの担当者に聞いたのですが

「燃料費が上がり値上げをしないと採算が取れない」と浜田紙業にも値上げの連絡がきました。

また、印刷用紙の値上げの時には

各製紙メーカーから持続可能な社会の実現を目指すために

この一文があったのですが今回のプレスリリースでも同様の文言がありました。

いつから値上げなのか?

2022年3月分から出荷とあります。

問屋は値上げ前にまとめて仕入れる可能性が高いので、一般家庭まで値上げの影響が出るのはもう少し遅れてからになるかと思います。

ちなみにですが値上げ幅は現行の15%以上になるとのことです。

15%以上の値上げとなると小売価格で240円とすると値上げ後は280円ほどになる計算です。

追記:日本製紙は4月1日より現行価格の10パーセント以上値上げとなりました。

その他製紙メーカーの動向は?

今のところ浜田紙業が付き合いのある製紙メーカーからは値上げの発表はありません。日本製紙も値上げを発表です。

しかしながら1社が値上げを発表すると他社も追随する可能性があります。今後新しい情報が入ったら追記していきたいと思います。

ティッシュの値上げはあるのか?

今のところティッシュの値上げの話は聞いていませんが情報収集に努めます。

大王製紙がティッシュと日本製紙が値上げを発表しました。他社が追随するか様子を見ていきます。

在庫状況は?

ティッシュの在庫

トイレットペーパーの在庫

浜田紙業は紙の問屋なので倉庫にティッシュやトイレットペーパーを大量に在庫しています。大型トラックでまとめて仕入れを行なっており、在庫はあるので供給に問題はありません。製紙メーカーから新たな供給の情報が入り次第、こちらも追記していきます。

まとめ

2022年3月にトイレットペーパーやティッシュを値上げする製紙メーカーがあります。

日本国内には沢山の製紙メーカーがあります。

この動きに追随するのかどうか状況を注視していきたいと思います。