トイレットペーパーの値上げはいつからか?原因や理由2022年の現状について解説します

トイレットペーパーの値上げが発表されました。

トイレットペーパーは生活に欠かせないものなので値上げが注目されています。

紙問屋の浜田紙業にも製紙メーカーからトイレットペーパー値上げの案内分がきています。

今回はトイレットペーパーの値上げ理由や時期について2022年の現状を解説します。

トイレットペーパーの値上げはいつから?

トイレットペーパーの値上げ案内について大手製紙メーカーの発表を一覧表にまとめました。

いつから 値上げ幅 ソース 備考
王子ネピア 値上げ案内なし
カミ商事エルモア 6月21日納入分より 現行価格より15%以上 カミ商事HP
大王製紙エリエール 3月22日出荷分 現行価格より15%以上 大王製紙HP
日本製紙スコット 4月1日出荷分 現行価格より10%以上 日本製紙HP
丸富製紙 3月1日出荷分 現行価格より15%以上 丸富製紙HP
コアレックス 3月21日出荷分 現行価格より15%以上 コアレックスHP

3月から4月の出荷分から値上げを発表しているところが多いです。また、まだ値上げを発表していない製紙メーカーも多くあります。

紙の産地である岐阜県や四国中央市のトイレットペーパーを製造する中小製紙メーカー各社からも値上げの案内が来ています。下記が公式案内分です。

トイレットペーパー値上げの案内

段階的に値上げが始まっている印象を受けますが3月仕入れ分については現在の価格なのですが

我々トイレットペーパーを仕入れている問屋の見立てでは

4月出荷分より順次値上げが始まりそうです。

値上げの理由は?

原料のコスト増

輸送費の増

古紙のコスト増

この三点が挙げられています。原油、燃料高等で原料や製品の輸送コストや製造コストが利益を圧迫しているという話を製紙メーカーの担当者に聞きました。

また、トイレットペーパーは古紙再生紙で作られていることが多く古紙のコストも大幅に増加しています。

業務用のトイレットペーパーは再生紙のため、古紙原料のコスト増による値上げは避けられない様子です。

丸富製紙さんのプレスリリースを引用します。

コロナ禍により再生紙トイレットペーパーの業務用需要が減っている反面、エネルギーコストの上昇や春先の原料パルプの高騰、人手不足による物流費や人件費の上昇が続いております。また、古紙価格や薬品価格も上昇し、経営環境は非常に厳しい状況にあります。

丸富製紙株式会社HPより引用 引用元URL:http://www.marutomi-seishi.co.jp/news/20220107/5679/

とあります。

浜田紙業の付き合いのある製紙メーカーの担当者から

「テレワークが浸透し業務用のトイレットペーパーの需要が落ちている」

という話を聞きました。実際に現在もテレワークを続けている企業が多くあり、需要が減っている一因になっています。

反対に家庭では長巻トイレットペーパーの需要が伸びており弊社でも過去に記事を書いたのですが各社、長巻トイレットペーパーの製造に力を入れています。

コロナ禍で家庭用トイレットペーパーの需要が増え日本製紙がロングトイレットのみの販売を開始します

家庭でのトイレットペーパーの消費が増え交換頻度を減らせるので人気が出ているとあります。そもそも会社で使うトイレットペーパーは再生紙で90mを超えるロングタイプの商品が多いです。しかしながらコロナ禍で在宅勤務者の割合が増えると家庭でトイレットペーパーを使用する頻度が増えたというのです。

引用元:浜田紙業HP  引用元URL:https://kaminotakuhaibin.com/archives/8114

その他紙製品の値上げについて

ティッシュの値上げについてはこちらです。

ティッシュの値上げはいつからか?原因や理由は?2022年の現状について解説します!

ペーパータオルの値上げはこちらです。

2022年ペーパータオルの値上げはいつから?製紙メーカーの動向を調べてみた

紙おむつの値上げはこちらです。

紙おむつの値上げはいつからなのか?花王のメリーズが2022年4月1日出荷分から値上げを発表しました

トイレットペーパーの販売について

浜田紙業ではトイレットペーパーの卸売りを行なっています。

カード決済も可能です。

企業様は直接の問い合わせが多くあります。

購入方法は下記に記載していますのでご覧ください。

浜田紙業の企業問合せフォーム

 

クレジット決済機能を持った浜田紙業が運営する公式通販サイトはこちらです。

浜田紙業の公式通販サイトです

下記より購入が可能です。まとめ買いに便利です。

 

まとめ

トイレットペーパーは3月から4月出荷分にかけて値上げの発表を行なったところが多いです。しかしながら実際には商談等でずれ込み、4~5月にかけて順次トイレットペーパーの値上げが始まります。

王子ネピアやカミ商事エルモアなど値上げの発表を行なっていない企業もあります。

今後も値上げの動向について記事をアップしていきます。