ダンボールベットは災害時に組み立てが簡単に自作できます。収納も可能で頑丈なため防災用になります


ハイパワーダンボールベットです

お客様から依頼があり制作していたハイパワーダンボールベットが完成しました。私は体重77キロくらいあるのですがビクともしません。というよりもダンボールベットは暖かくて意外と快適で驚いています。こちらは大手の法人様より製造依頼のあったダンボールベットの試作品です。試作品ですが防災という観点を意識して頑丈かつ軽量なハイパワーダンボールシートを使用しています。

大きいダンボール板はどこに売っているのか?看板や工作で使用できるシートは通販で購入できます

防災用のダンボールベットを制作しました

ハイパワーダンボールベットです

棄権がないように角をカットして特殊なシールを貼りダンボールらしさを減らしています。きれいなベットができました。

ダンボールベットの耐久力について

ダンボールベットは耐久力があります

ダンボールベットの耐久力ですが大の大人二人が乗ってもびくともしません。どんどん身体を上下に揺らしたのですがビクともしません。ですので避難所でお子さんと一緒に寝ることも可能です。ちなみに二人で130kgあります。130kgというと大型のパンダくらいの重さです。

パンダの写真です

パンダが乗っても大丈夫なダンボールベットということですね。

ダンボールベットのサイズは?

ダンボールベットのサイズです

1m×2mのダンボールベットで高さが30cmあります。

ダンボールベット組み立て方法について

強化ダンボールベットです

ダンボールベットですが組み立て方が非常に複雑で時間を取られてしまうことが多いです。浜田紙業(株)では防災時にすぐに組み立てられるダンボールベットを目指し簡素かち強度を保てるダンボールベットの開発に成功しました。今回のダンボールベットは子どもや女性でも一人で簡単に組み立てることが可能です。

ダンボールベットの収納について

ダンボールベットに収納可能です

災害時の体育館などは収蔵スペースもないということを聞きました。そこで身の回りのトイレットペーパーや防災食を収納できるスペースも用意しています。このサイズなので防災リュックも入ると思います。また、写真からもわかるように組み立て時になるべく手間にならないように簡単な作りですが強度を誇るダンボールベットになっています。

ダンボールベットの試作品です

試作中の浜田紙業(株)の社員西山です。何度も何度も試行錯誤を重ね現状のダンボールベットが完成しました。

ダンボールベットです

浜田紙業(株)の商品であるハイパワーダンボールベットの完成です。

ベットで寝ているのと変わりありません。避難所こそ快適さと簡単に組み立てられるダンボールベットが望まれていると思います。こちらの商品ですがとある大手企業の展示会に出展予定となっています。今回は試作品ですがより精度を高めて何があっても快適な睡眠をサポートできるダンボールベットを目指していきます!

石川県内で災害があった時に自社の倉庫に保管したダンボールベットを配送するサービスができないかと検討中です。普段は弊社の倉庫に保管して有事にダンボールベットを自社のトラックで配送できるよう努めてまいります。

浜田紙業の会社概要はこちらです

会社HPはこちらです(メーカー直送、大量注文に対応します)

通販サイトはこちらです(個人様向け商品や法人さま大量注文サイトです。クレジット、アマゾン、楽天など多様な決済方法に対応しています)