コロナ禍で在宅ワークや外出自粛向けのお父さんに向けてダンボールで個室を作ってみました。パート2


在宅ワークや外出自粛で家にいることが多くなったお父さん向けに個室が必要ではないか?と思って昨日からダンボールでの個室づくりを行なっています。昨日作った商品の詳細はこちらです。

ダンボールパーテーションです

こちらの商品ですがつなぎ目をネジで止めたため取り外しに不自由したこととより安価にできないか?ということで今回はダンボールに穴をあけて再チャレンジしました。

コンセプトは

〇より安く

〇家にあるもので作りたい

〇家でも一人になりたい

この3つです。実際に私も家にいることが増えてやることがなく、だらだらしてしまい家庭内での目線が厳しいことがあります。今回は第二弾ということで弊社の社員と一緒に作業をしました。結論から言うと個室はもちろんのこと作業自体が非常に楽しいということです。

今回のダンボール個室の作り方

ダンボール個室の完成版です

完成版です。前回の作品は4枚で作りましたが今回は6枚使いました。しっかりと囲えておりちょっとした個室を味わうことができました。

ダンボールに筋を入れます

ダンボールに筋を入れます。こちらの薄いダンボールは2mmの厚さで簡単に加工ができます。写真は定規と鉛筆を使ってダンボールに筋を入れることによってダンボールが曲がります。

ダンボールを曲げます

ダンボールとダンボールをつなぐために直角に曲げました。薄いダンボールのため少し筋を入れるだけで写真のように簡単にダンボールが加工できます。

ダンボール板に穴をあけます

加工したダンボールに穴をあけます。こちらの穴あけパンチは会社にあったものです。100円ショップの穴あけパンチの場合はダンボールが通らない可能性があるのである程度紙が厚くてもパンチ可能な道具があると良いでしょう。実際に昨日は桐や鉛筆のとんがっているところを使って穴をあけました。

穴の開いたダンボール板です

穴が空きました。穴の開いたところに今回は紙のひもを通してみます。こちらも弊社にあった紙ひもを使用しています。

ダンボール板の紐を通します

ダンボール板をつなげます

紙紐をつなげます。今回はダンボール板の6か所に穴をあけてつなげてみました。

ダンボール板を寝かして作業を続けます

かなり仕上がってきました。

ダンボール個室の完成版です

完成です!今回は紙紐を使用して個室を作ってみました。試作品のためまだまだ改善の余地はありますが世の在宅ワークでプライベートがないお父さんに個室並びにダンボール工作を楽しんで頂ければなと思います!引き続き個室をつくっていきます!

 

次回はダンボール板で防音ができないか試してみます!今回使用したダンボール板はこちらで販売しています。弊社にショッピングサイトに移動します。