浜田紙業オリジナルダンボールで作った防音カラオケBOXが遂に完成しました。防音効果は?

あっという間のお盆休みでした!

充実したお盆休みでしたでしょうか?

自分は暑すぎてイカ釣りに行った以外は家にいました(笑)

今日のテーマは、前にも少し取り上げていたハイパワーダンボールで作った防音カラオケBOXが遂に出来ました。です!

Contents

紙で自作した防音個室の作り方

素材

ハイパワーダンボールシート

浜田紙業が取り扱っているハイパワーダンボール(強化ダンボール)

2層と3層の2種類あります。かなり大きい注文でも受け付けています。

発送の際も最新の注意で梱包していますので今までクレームはゼロです!

木材の強度が10段階中10だとしたらハイパワーダンボールの強度は6~7はあると思います。

何より軽くて加工しやすいのが特徴です。

ハイプルエース

3層の写真です

作り方

安心してください。カッターと定規で簡単に真っ直ぐカットできるのがハイパワーダンボールの良さです。

電気工具できっちり木材の様に扱うも良し!

固定方法もボンドと相性が抜群に良いのでボンドでも良し!

ビスでも全然大丈夫です!

色ノリも良いので看板とかにも使えますが、基本は防水ではないので外で使う場合は注意が必要です。

作った人

車中泊の実験

浜田紙業の芸術家、西山さんです。

ブログで紹介だけでは紹介できないアーティスティックな作品が多数あります。

ぞくっ!!とする様などこか懐かしい作品が多いですね。

 

出来上がった作品

カラオケBOXアート

今まで作ったダンボールの余った素材で遊んでみたらしいんですが

個性が強くてカラオケBOXに入るのをためらってしまいそうな圧倒的なオーラですね。

カラオケボックスの防音効果は?

音がゼロにはならないですが、かなり抑えられていると思います。

今回はアンプ内蔵のスピーカーで大音量で検証したので漏れているように感じますが実際は本当に小さくなっています。

映画館に行った際に、公衆電話BOXの様な一人カラオケのガラス張りのコーナーが一曲100円でありましたが

今回作ったカラオケボックスもそんな感じです。

自作で小窓や可愛くアレンジも出来るので10人10色の作品が出来て良いですよね。

まとめ

ハイパワーダンボールのカラオケBOXはレトロな雰囲気が出ていて落ち着きます。

カラオケBOX内装

最近はコロナウイルスの影響もあって大人数でカラオケに行くより一人でストレス発散に行く方が多いんではないですか?

カラオケボックスの写真や動画を撮っていて、物も良いし匂いや雰囲気も良いし欲しいなって思ったんですが

やはり私はDIYをあまりやらないので、組み立てがぁぁって弱音が出てしまいそうですが

DIYが大好きな人にとっては木の代用にもなって軽くて丈夫なハイパワーダンボールは最適な気がします。

サンプルとかも送れますので是非、この良さを感じてもらえたら良いなって思います。