トイレットペーパーの供給や値上げについて2021年の現状を記述します


2021年4月のグーグルサーチコンソール(アクセスとかを解析してくれる無料サービス)からこのようなメールを受信しました。トイレットペーパー 値上げ 2021と検索し弊社のサイトをクリックした人が前月に比べて急上昇したのです。

トイレットペーパー値上げのデータです

少し気になったので調べてみました。ちなみにですが現状はトイレットペーパーの値上げはありません。在庫が余っている状況ですので急な値上げは考えにくいです

なぜトイレットペーパー値上げ2021での検索が増えたのか?

トイレットペーパー値上げ2021と検索してもほとんど記事が出てこないですね。その中で出てきた記事がこちらです。恐らくですがブルームバーグから出たこの記事が影響している思われます。

トイレットペーパーが次の犠牲か、世界に影響与えるコンテナ危機

なかなか刺激的な記事で私も見た時は驚きました。コロナ禍の影響で世界的なコンテナ不足が発生しています。記事の中ではパルプの輸出入が遅れているとありましたが実際にトイレットペーパーに関しては日本に影響は出ていません。

パルプについても国内で製造しているところもあり、パルプの在庫もあるのでコンテナ不足だからといって品薄になることは考えにくいのが現状です。下記にブルームバーグの記事を検証した詳細が載っているのでご覧ください。

世界的なコンテナ不足でトイレットペーパーが次の犠牲になるのでは?というパルプ供給の記事を検証した

ブルームバーグの記事ついて検証しています。良かったらご覧ください。

トイレットペーパーの値上げについて

2021年4月現在、トイレットペーパーの値上げはありません。むしろ同じ紙製品のティッシュは値下げ合戦が始まっています。トイレットペーパーは現状値上げという話はないでしょう。

しかしながら実際にコンテナの運賃が上がり商品の値上げが始まっている商品も存在します。食品の輸入業者はコンテナ運賃値上げに伴い食品の価格が上がったと聞きました。

トイレットペーパー供給の現状について

実際トイレットペーパーは在庫がたくさんあるので供給も問題がありません。1年前のデマ騒動ではトイレットペーパーは小売店からなくなり注文が殺到しましたが、現状では在庫が多くあり取引のある製紙メーカーに話を聞いてもトイレットペーパーは余っているとのことです。コロナ禍で法人トイレットペーパーの使用頻度が減ったのも影響あるのかもしれません。

まとめ

2021年4月現在トイレットペーパーについては値上げの心配はなさそうです。しかしながらコロナ禍により今までと違うことが数多く起きています。今後も市場の状況を踏まえて情報発信していきます。