【解決事例】アジアの国にドリップシートやホワイトパーチを輸出しました!日本のドリップシートは人気です!

アジアのとある国に魚を包む白い紙ホワイトパーチ穴の開いているドリップシートバリアラップを輸出しました。

(商品の詳細はリンクをクリックしてください。)

日本のドリップシートは海外で評判が良いです。

フィッシュシートの実験

ドリップシートとは魚の鮮度保持が目的でスーパーの刺身のトレーの下に入っている白い不織布タイプのシートです。

ドリップシートは日本でしか製造されていないようで海外からの問い合わせが非常に多いです。

今回は4パレットの注文がありました。

内訳ですが

バリアラップ 730×460mm 7,500枚

ホワイトパーチ 762×508mm 40,000枚

ドリップシート 760×500mm 12,000枚

大きめのサイズになります。

大きめの魚を包む用途で使用すると聞きました。また浜田紙業のお客様もドリップシートを販売しているということで日本で製造されたドリップシートが海外で使用していると聞くと嬉しいですね。

合計4パレットです。

出荷です

こちらは過去の出荷の様子ですが今回もプラスチックパレットを敷いてストレッチフィルムで巻いてからの出荷になります。

Contents

お取引の流れ

今回もホームページを通じてのお問い合わせです。

2019年にホームページをリニューアルして自社で運用しています。

その結果、日本国内のみならず海外からも問い合わせが来るようになりました。

海外の場合はメールでのやり取りが主です。

グーグル翻訳を使用することで言語の壁はクリアできます。

フォームから問合せ→条件等確認→見積→入金→出荷

貿易を希望する海外企業様へ

浜田紙業ではCIF、FOB、などの貿易方法に対応しています。

貿易を希望の際は下記を教えてください。

・国名

・希望の港

・商品

・商品の量

よくある質問

Q 日本国内の港や倉庫までの配送は可能ですか?

A 可能です。希望の港や倉庫まで配送できます。

Q 振り込みは円ですか?ドルはだめですか?

A 日本円の振り込みをお願いしています。北國銀行の浜田紙業の口座を伝えます。

Q 納期を教えてください。

A 商品にもよりますが入金確認後出荷まで1か月ほどかかります。

Q 最低ロットはありますか?

A 最低でも2パレット分はロットが必要です。それ以下の場合は要相談です。

Q パレットの種類を教えてください

A 浜田紙業ではプラスチックパレットでの輸出を行っています。1.1×1.1mの標準タイプのパレットになります。

Q 空港便はありますか?

A はい。あります。しかし紙やドリップシートは嵩張り、重いので航空便はかなりの割高になります。おすすめはしていません。

Q サンプル提供は可能ですか?

A 可能です。有料になります。