2023年これから始まる紙製品の値上げに備えて倉庫の在庫を少しずつ増やしています。

2023年にティッシュやトイレットペーパーを含めた紙製品の値上げがあります。

2022年から紙製品の値上げが続いています。

今回2023年1月から始まる値上げ幅は最大になります。

非常に大きな値上げ幅になり浜田紙業でも12月に入ってから注文が非常に多く入っています。

新規もリピートも増えておりありがたい限りです。

Contents

家庭紙の在庫について

浜田紙業の現在の倉庫です。

ティッシュやトイレットペーパーなど紙製品を含めた商品をギリギリまで在庫します。

在庫数が増えておりパレットも順調に消費しています。

できる限りお客様の注文に答えられるように安定供給を目指しています。

値上げ前の需要に対応できるようにしていきます。

ティッシュの在庫

大手製紙メーカーの値上ですが

2023年

1月→エルモアブランドのカミ商事

2月→王子ネピア、大王製紙、日本製紙クレシア

それぞれ値上げ予定です。

聞くところによると今回の値上げはホームセンターやドラックストア等の店頭売価を上げていくとのことです。

20%以上値上げの商品もあり過去最大の値上になります。

長く浜田紙業で働いている社員に聞くと今回の値上げで昔の価格に戻ったとの声がありました。

長いデフレでティッシュやトイレットペーパーの価格も下がり続けていたのですが、今回の値上げによって昔の価格に戻ったとのことです。

家庭紙の供給状況について

家庭紙の供給状況ですが今のところ問題ないですが、原料高騰によりメーカーによっては一部12月の生産を抑えているところもあります。

現状生産すればするほど赤字になるといった状況があるようです。

また、年末は運送会社も大変混雑するため早めの対応が必須です。

毎年恒例なのですが商品はあるけどトラックはないという状況があり得ます。

実際に浜田紙業でも昨年末に大きな注文を頂いたにも関わらず大型トラックが取れずにギリギリまで配送の手配を行い何とか間に合ったという経験があります。

その時は普段から使っている福山通運さんに助けてもらいました。

年末の物流は本当に混むので気を付けましょう!

値上の詳細について

ティッシュやトイレットペーパー、紙の値上げの詳細については過去に記事を書いています。

それぞれまとめているのでご確認ください。

【ティッシュの値上げはこちら】

【2023年2月最新情報】ティッシュの値上げはいつからか?原因や理由について紙問屋の浜田紙業が解説します!

【トイレットペーパーの値上げはこちら】

【2023年2月最新情報】トイレットペーパーの値上げはいつからか?家庭紙値上げの原因や理由について解説します

【紙の値上げはこちら】

【2023年2月最新値上げ一覧】印刷用紙や情報用紙、産業用紙値上げを王子製紙や大王製紙、日本製紙等製紙メーカーが発表。