段ボールで自作の個室を部屋の中につくるなら強化ダンボール板ハイプルエースがおススメです。


ハイプルエースとは強化段ボール板のことで、三層の分厚い段ボール板です。最近ではコロナウイルスの影響で在宅ワークが増え家庭内での個室を求める大人が増えています。またDIYが流行しており三層ダンボール板はベニヤ板並みの強度があり重宝されています。

〇ダンボールで個室を作りたい

〇頑丈なダンボール板を探している

〇ダンボールでDIYしたい。

ベニヤ板のような強度でなおかつ紙のため軽量化で非常に使い勝手の良いダンボール板です!

試作品を作ってみました!

段ボールシートの個室です

こちらでクリックしてください。ミニチュアダンボールシートで試作しました。

部屋の中で個室が作れないかと思い段ボールシートで部屋を製造してみた

大きいダンボール板の販売です

ダンボール個室について

コロナウイルスの影響で在宅ワークが増え、おうち時間を過ごすという方が多くなりました。外にも気軽に行けず家には一人の空間もない。室内に一人の空間が欲しいと思っている方も増えています。DIYの需要も増えています。厚いダンボール板(1cm~)の需要が増えています。

ダンボール個室を作ってみた

今回はハイプルエースを使用して段ボール個室をつくりました。

ハイプルエースの加工です

使用するのは1,7×3m近くのハイプルエースと呼ばれる段ボール板です。写真を見てわかる通りかなり大きな段ボール板です。このハイプルエースは輸出用の段ボール箱や段ボールベットにも使用されておりかなりの強度を誇ります。

分厚いダンボール板です

以前このような実験をしました。ハイプルエースは人が乗っても耐えてくれる強化段ボール板です。

ダンボール個室で使えるハイプルエースの詳細は過去の記事をご覧ください。

ハイプルエースとは強化ダンボール板を超える分厚く頑丈で大きいので工作やベット椅子DIY家づくりで使用できる

今回は曲げる加工も可能なハイプルエースを使用します。

ハイプルエースです

曲げてあるので簡単に個室が作れます。また段ボール板の強度並びに厚さ1.5cmあるので簡単に立ちます。二枚を重ねるだけで半個室の完成です。実際にリモートワークやコロナで外出自粛で1人部屋が欲しいというお父様から人気の商品です。段ボール板のつなぎ目ですが特殊なねじを使用することでくっつけることができます。写真はこちらです。

特殊なねじとプラスドライバーを使用することで簡単に取り付け取り外しが可能です。

ハイプルエースです

お好みによって屋根の取り付けも可能です。子どもの工作や大人の一人部屋で最近人気なのがハイプルエースです。組み立ても簡単ですし折りたたむことによって収納にも困りません。なかなか一人部屋がないお父さんやリモートワークをしていると子供がパソコン画面に入ってくるときに簡単な衝立パーテーションにいかがでしょうか。まだ段ボールですので防音効果も多少あるので一人でのんびりしたいリラックスしたいときにあると便利な商品です。

強化ダンボール板をのこぎりで切ります

木材のようにのこぎりでカットが可能なためお部屋のサイズに合わせて加工ができます。木材同様にダンボール板を切った際に紙紛が出ます。木材に比べて軽く加工もしやすいのでお勧めです。

ダンボールの原紙は紙ですのでのこぎりでカットしてゴミとして出すことも可能です。

ダンボール個室の防音素材について

個室で気になるのが防音です。弊社は紙問屋ですので紙製の吸音シートを探していたのですが面白い商品が見つかりました。

紙製防音シートです

紙製のトイレットペーパーの芯のような細かい芯が連なっている素材があります。

紙製の芯です

座ってもびくともしません。しかしながらこちらの商品は強度よりも吸音性に注目しています。

防音ダンボール個室です

木工用ボンドで貼ることで壁のような役割になります。このような紙芯でダンボール個室を作ったと仮定します。音を出した際に紙芯にて吸音され防音効果が高まります。紙のみで作れる防音ダンボール個室になります。壁と壁のつなぎ目は要検討ですが。

ダンボール板の販売について

浜田紙業ではダンボール板の販売もしています。

原紙サイズが2×5mという巨大ダンボール板です。写真のサイズは2,6m×1,3mの特大サイズです。お客様の希望するサイズに合わせてカット可能です。個人・法人問わず1枚から販売が可能です。

大きいダンボール板の販売です

販売の詳細については下記をクリックしてください。

ハイプルエースとは強化ダンボール板を超える分厚く頑丈で大きいので工作やベット椅子DIY家づくりで使用できる