茶殻のマスクケースは匂いまでお茶の香りがするおしゃれな新商品だった


お茶マスクケースが非常に良い香りで高級感に溢れています

お茶マスクケースの匂いと柄が素敵です

茶殻のマスクケースです

マスクが必須となっている現代において関連商品であるマスクフレームやマスクシートなどが売れるようになってきています。9月下旬よりお茶の有名メーカーと紙の会社が共同開発したお茶殻紙マスクケースがあります。実際に使ってみると非常に素敵なお茶の香りがするマスクケースで見ての通り紙のデザインも素敵です。

お茶殻マスクケースとは

実際に匂いを嗅いでみると緑茶の匂いがするマスクケースとなっていてリラックスするというか落ち着くというか、日本人に生まれて良かったという気分になるマスクケースです。実際の使用場面ですが高級料亭やホテルなどで需要がありそうです。

マスクケースの茶殻です

アップして写真を撮ってみると茶殻が埋め込まれておりお茶を感じることができます。紙も厚くしっかりした作りになっています。お茶の香りだけでなくお茶を連想させるデザインも魅力の一つです。

効果は?

お茶マスクケースです

緑茶成分由来の抗菌・消臭効果を備え、お茶の香りを感じることができます。マスクケースですが非常によく売れており今回の商品も非常にニーズがありそうです。

販売について

200枚シュリンク10セット 計2000枚からの販売です。

単価は税別5円

送料込みで2000枚で10000円(税別)での販売です。