シートパレットは米袋や樹脂袋などの輸送保管で荷崩れ防止で使用でき紙製の強化ダンボール板ハイプルエースが使える


強化ダンボール板ハイプルエースでシートパレットを作ってみました。強化ダンボール板ハイプルエースを扱うようになってから様々な問い合わせを頂くようになりもっと用途がないか考えていたところ助言を頂きシートパレットに使えるかどうか実験してみました。

こんな方におススメの記事です!

〇プラスチック製のシートパレットを使っているが値段が高い。

〇倉庫の保管力を上げたい。

〇軽くて丈夫なシートパレットを探している

シートパレットをダンボール板で作りました

シートパレットのハイプルエースです

シートパレットとは

シートパレットとは米袋や樹脂袋、写真のような柔らかいペーパーを積み上げる際に荷物と荷物の間に挟むことで商品を縦に積み上げた時に荷崩れを防止するシートです。主に業者向けの商品で倉庫の高さを上手に使い保管能力を高めるために作られたシート型のパレットです。巷ではプラスチック製のシートパレットが出回っていますが「高い、捨てるときが、環境に、」など様々なご要望があり今回紙製品でシートパレットを製造しました。

シートパレット使い方

実際に弊社にある紙製品で積み上げるのが難しい白ちり紙で実験してみました。

シートパレットの実験です

写真を見てわかるように非常に柔らかい素材の白ちり紙は基本的に非常に崩れやすく縦に積んでも五段までになります。

シートパレットなしです

写真を見てわかるようにナイロンで包装してあるちり紙は非常に崩れやすく5段までしか積むことができません。その場合天井のスペースが非常にもったいないのです。倉庫の保管力をアップさせるにはなるべく天井まで商品を積み上げることが必要です。これと同様に米袋や樹脂袋などもできる限り保管力を上げる必要があります。

シートパレットを使いました

そこで強化ダンボール板ハイプルエースで作ったシートパレットを写真のように挟みます。なんと天井に近い8段も楽々積むことができました。かなりの高さになります。そしてゆっくりリフトを使って上げ下げしても安定しています。素晴らしいです。

シートパレットの素材について

シートパレットをダンボール板で作りました

ハイプルエースという強化ダンボール板を使用しています。このダンボールシートは厚さが1.5cmと厚みがありベニヤ板や木材の代わりになるくらい強度の高いダンボール板です。ベットや個室にもなるくらい固い素材です。

詳細はこちらの記事をクリックしてください。ハイプルエースとは強化ダンボール板を超える分厚く頑丈で大きいので工作やベット椅子DIY家づくりで使用できる。

*動画元のピー・シー・エス株式会社の掲載許可を取得しました。

先端部に折り加工をすることによってプッシュプルリフトで簡単に作業ができます。具体的な使い方は上記の動画をご覧ください。

シートパレットでなぜ安定するのか?

シートパレットなしです

普通の黒色のプラスチックパレットで2段積みを行なった場合バレットが写真のように全ての底面が商品の上に着くわけではなく、設置した際の力のかかり方にムラが生まれます。ティッシュボックスや縦の力に強いトイレットペーパーの場合はプラスチックパレットは2段積みできるのですが、米袋や今回の白ちりの場合は柔らかく力がかかるとすぐに変形します。また不均等に力が加わると米袋の破損につながる恐れもあり好ましくありません。

シートパレットをダンボール板で作りました

まっすぐなダンボール板なので均一に圧力がかかり安定します。

シートパレットのサイズについて

ハイプルエースが積まれています

5m×2mの大きさのダンボールシートをお客様のご要望に合わせてカットが可能です。多い注文は1m四方やパレットのサイズより少し大きめのサイズを希望する方が多いです。大小さまざまなシートパレットを用意していますのでお気軽にお問い合わせください。また折り曲げ加工もできるのでお客様のご要望に合わせたサイズにカットします。1枚から販売が可能です。

まとめ

パレットシートの直販です

シートパレットは消耗品なので紙ごみとして処分も可能で軽くて丈夫なハイプルエースを使った今回の商品をお勧めします。また浜田紙業では1枚から販売が可能ですので試しに使用したい!という方は是非ともお問い合わせください。