紙製のバランを販売します。脱プラの流れで需要が増えています


以前に紙バランを弊社の紙で作ってみたのですが今回は紙バランを製造している工場さんと繋がることができ紙製バランの販売がスタートすることになりました。

紙製バランです

プラスチックに比べるとしっかりとした印象があります。実は紙のバランは前々から弁当メーカーさんから問い合わせがありました。環境に配慮したい、紙バランがあれば使いたいなど様々なご意見を頂いており今回販売に至った次第です。

実際に紙のバランを使ってみました。

芝寿司のおにぎり弁当です

石川県民のソールフード芝寿しさんのおにぎり弁当で実験です。本当は他の弁当を買おうと思ったのですが売り切れだったので今回はこちらの弁当です。

バランは基本的にプラスチックのものが入っています。

プラスチックのバランです

よく見るプラスチックのバランです。お弁当にバランは必ずと言っていいほど入っていますね。

紙のバランです

紙のバランを挿入しました。見た目の違和感はないですし濃い緑なので高級感が出ているような気がします。今からの季節であればおせちとかに使用するのが良いかと思います。

紙製のバランです

紙製バランの方が色が濃いですね。

紙バランの特徴です

紙バランは油を吸収してくれています。

水を弾くバランです

こちらの紙バランに水を付けたところ弾きました。特殊な加工がされているのでしょうか。

販売について

こちらの紙バランですが

1000枚 60個 での販売です。

お値段等は直接お問い合わせ下さい。